コンテンツへスキップ

Scratch1.4でロボットを動かしたい人には、こんなのもありますよ→ プチロボXL https://t.co/Af1dTK6cD4

2

いよいよ、待望の「ライフロング・キンダーガーテン」が手元に届きました!
昨年9月に出版されたLifelong Kindergarten — Cultivating Creativity through Projects, Passion, Peers, and Play の邦訳です。
原著はとてもシンプルで読みやすかったですが、さすがに日本語だともっと読みやすい。さらりと読めました。頭の中でなんかしっくり来ない気がして原文はなんだっけ?と考えてしまう箇所もありましたが。自分の意訳がズレてただけだー。たぶん。

原著は真っ黒に銀文字でカッコ良い装丁。日本語版も負けずに気合の入った真っ白い装丁で迎え撃つ。

 

帯の煽りが良いです。

表:プログラミング必修化の今こそ必要だ!プログラミング言語「スクラッチ」の開発者が世に問う、人生100年時代の新しい教育論

裏:小学校のプログラミング教育に賛成の人も反対の人も読まずして語れない。開発者自身がいま明らかにするスクラッチの真の目的。

読むとわかるのですが、中身的には、プログラミングやスクラッチよりもどちらかといえば、「新しい学び」の話しです。

日本語版には、MITメディアラボ所長の伊藤穰一(通称Joi)さんの序文が添えられていています。さらに補章として村井裕実子さん、阿部和広さんの文章が追加され、「学校が創造性を殺している」というTEDトークがあるSir. Ken Robinsonの序文をさらに強化。穏やかなMitchel Resnick教授の論調を応援団が煽っているかのような感じがします。革命なのだ!反体制なのだ!

まぁ、ご本人も講演会で一つ前のスピーカーの内容を自分のトークに取り込んで、聴衆に違いを問いかけたりする鋭さはお持ちのようですが。

ピアジェの構成主義、パパート構築主義、Logo言語、タートルグラフィクスのところから、レゴ社とのマインドストームズ共同開発、スクラッチ誕生まで。そして、スクラッチはただのプログラミング言語ではなくて、開発環境でありコミュニティであること。学校教育の変革(無駄な抵抗)よりも、コンピュータークラブハウスという学童保育的な活動に力を入れて来た様子もわかります。

さらに、その前段として、フレーベルの幼稚園「大発明」、モンテッソーリ教育、レゴブロック誕生も語られています。

原著を読んだ時に一番ビビっと来たのは、この前段部分です。ははぁ、なるほど、と。

源流から今までの流れを振り返り、スッキリ整理して、さぁ、これから「創造的な学び」をScratch 3.0と共にガシガシと進めるぞ!ということなのかな。と受け止めています。

イスラエルやスエーデンから周回遅れで、ようやくここまで来たアメリカ。日本はようやくサーキットに到着したぐらいかな。でも、このタイミングでこの本が出版されたことはとても良かったと思います。

このところ、新年度の計画を立てていて、バタバタです。落ち着いたら各章のポイントをまとめます。理想と、それにどう現実的に向かっていくか。

1

なんと、ラズベリージャム浜松2018、明日です。ヤバいです。ステッカーと缶バッジは来てます。配布するリーフレットがただいま配達中。。たった今到着。

 

長いイベント名は、ラズベリージャム浜松2018 となりましたので、よろしくお願いします。ハッシュタグは、#RjamHam #PiParty です。あと、#ScratchDay も。#microbit もあった。

テーマは「とにかくみんな集まれー!ラズパイ、お誕生日おめでとー!」です。これからも楽しく続けていくための、壮大なキックオフ、お祭り騒ぎと思ってください。みなさんが盛り上げるのです。(責任転嫁)

今朝、ようやく参加申し込みリストを整理したのですが、現在228名。そして、明らかに申し込み忘れてるでしょう、という人がチラホラいますよ! 申し込み順に抽選番号を振り分けていますが、遅い番号の人は席取りに負けることがあるかも。。そして、申し込んでいない場合は、抽選券もありません。

... "いよいよ、明日! ラズベリージャム浜松2018開催!" を続けて読む

ラズパイクラスで毎度の情景。

「ラズパイは最初からマイクラが入っています。無料です。」
おー!

「バージョンは、0.1.1です。」
えー!

「クリエイティブモードしかありません。」
えええー?!

「でも、ニセ・サバイバルにすることはできます。夜が来るようにもできます。」
よかったー!

 

 

「でも、敵を殺せなかったり、インベントリが保存できなかったり、色々足りません。」
わぁーわぁーわぁー(聞いてない)

子どもたちの気が散るのでサバイバルモードは普段使っていないのですが、そろそろ、やり方を簡単に説明します。

... "ラズパイのマイクラでサバイバル(モドキ)" を続けて読む

結論だけ先に書くと、ホスト名に使える文字は、aからz、0から9、ハイフンだけです。大文字小文字は無視されます。あと、ハイフンで始まったりハイフンで終わる名前も許されません。

一昨日、こどもテクノクラブ「クリエイティブにプログラミング!」17回目が実施された際に忘れてて手間取りました。昨年度はしっかり意識していたのですが。

なぜわかったかというと、みんなのラズパイにはウェブサーバー(Apache2)を仕込んであって家庭内でホームページを公開できるよ、という流れの時に、名前参照がうまくいかなかった人がいたのです。

「ブラウザにhostname.localって打ち込むとアクセスできるよ」
test_000という形式で名前をつけた子がいて、あれ、エラーになる。test形式に変えてみたらできる。???→時間切れ。。 アンダースコア「_」は使えそうで使えないのでした。

さて、ここからホスト名の設定のしかたを何種類か説明します。 ... "ラズパイ(コンピューター)のホスト名に使える文字" を続けて読む

さて、6ヶ月前に言っていたことが、目前に迫ってきました。やっぱり、あっという間だった!

Raspberry JAM in Hamamatsu / Scratch Day / micro:bit Bytes! 2018の開催です。

イベント名、長い。仮スケジュール、参加申し込みページはこちら。 ちなみに、ラズパイ財団公認イベントScratch Day公式イベントとなっています。

2018年3月4日(日)静岡大学 浜松キャンパスにて、13:30受付開始、17:00終了。
終了前には豪華景品が当たる抽選会があります。抽選券は最初に配る作戦。。
(展示/発表する人は13:00に集合してください。)

(1)「世界同時開催」のラズパイ誕生日イベント、(2)「メインは5月だけど、いつやっても良い」Scratch Day、(3)micro:bitユーザの集まりとして、三つの合わせ技の大パーティ。Code2Create.Clubが学習支援に参画している5拠点、約200名のラズパイ/スクラッチ/マイクロビット学習者のお祭り騒ぎです。事前申し込みが必要ですが、学習者と家族を始め、一般から広く募集します。

個人的には、この4年間、Scratchから始まって、ラズパイによるマインクラフト、電子工作、ダンボール工作を含むティンカリングへと、コーディング学習支援活動にかなり力を入れてきましたが、とりあえず総決算、という気持ちです。

ステージでは、子どもたちによる発表/デモ、アシスタントの先生によるデモ、ゲストトークなど盛りだくさんすぎて時間が足りなくなるのがわかりながらも、うぁ〜〜!っと駆け抜けようと思います。ホワイエ(玄関ロビー)では、各拠点ごとのブースで実機デモ、スクリーンショットによる掲示など活動紹介を行ないます。ステージの始まる前の13:30-14:00と、抽選会の前の16:00-16:30は、ホワイエの展示を見てもらう時間のつもり。お客さん多過ぎて混乱するかも??

この画像、ラズパイ財団が作ってくれたスタッフ用Tシャツのバックプリントです。世界各国のイベント開催地、112ヶ所がギッシリと並んでいて、「あー、いっぱいあるねー。」で済まされるパターンなんですが、真ん中の上から2番目の好位置をゲット! 拡大して見て気が付いた時には、ちょっとテンションが上がりました。

日曜の午後、お誘い合わせの上、ぜひ、ご参加ください。おそらく定員オーバーで締め切りますので、お申し込みは早めに!

bett Show 2018(British Educational Training and Technology Show)が始まりました。1月24日から27日、ロンドンにて開催です。日本のEDIX(教育ITソリューション エキスポ)は、当然これを意識して作られたものでしょう。

1985年に “Hi Technology and Computers in Education Exhibition” としてスタートしたようですが、出展850社、edtech(教育技術分野)のスタートアップ103社、来場者34,700人という規模(昨年実績)で毎年1月に開催されています。

さて、ここから昔話に脱線。

... "bett Show 2018、ロンドンで開幕" を続けて読む

ラズパイでマインクラフトを楽しんでいることと思いますが、今の状態を保存しておきたい時がありませんか? 「ファイルマネージャ」を使ってコピー、バックアップを取る方法を解説します。

... "ラズパイのマイクラデータをバックアップする方法" を続けて読む

今日、ラズパイをupgradeした人は、python-scrollphathdがどうこう、というエラーが出て困ったと思います。PimoroniのScroll pHAT HD関連のエラーです。そのままでも普通に使う分には特に支障はなく、そのうち治るはず。バグレポートも既に出ています。

ですが、気になる人は次のような手順でエラーが出なくなります。

... "python-scrollphathd関連のエラー" を続けて読む

ラズパイには、標準でscrotというスクリーンショットコマンドがインストールされていて、キーボードのPrintScreenにも割り当てられています。

ところが、マイクラフトの画面を撮ろうとすると、真っ黒に。悲しい。

これを解消できるコマンドがraspi2pngです。ところが、残念ながらapt-getではインストールできません。インストールしてPrintScreenキーにも割り当てましょう。こうなります。

... "ラズパイでマイクラの画面を撮る方法" を続けて読む