コンテンツへスキップ

1

(2018-8-19追記:Raspberry JamのSlackチームに参加したのですが、すでに100以上の地域から開催の意向が寄せられているそうです!)

ラズベリーパイ財団が気の早いアナウンスをしています。まだ、8ヶ月もあります。でも、多分、あっという間にやってきます。2018年3月3日(土)、4日(日)の週末、ラズベリーパイの大お誕生会があります、という話。

よーし、浜松でもやるぞー。とりあえず、日時だけ決めました。
2018年3月4日(日)の午後は、スケジュールを空けておいてください。

2012年に産まれたラズパイ、来年で6才になります。5才の誕生パーティもかなり盛り上がっていましたが、次は世界的に盛り上げよう!ということらしく、気の早いアナウンスとなった模様。普段からRaspberry Piに関連したイベントをRaspberry Jamと呼んで、世界各国、各地での開催を呼びかけていますが、シンクロして大々的に!ということですね。

浜松では、Raspberry Piだけでなく、Scratch Day イベントとして、また、micro:bit 集会としても開催したいと思います。

Code2Create.Clubのクラス受講生とその家族を始め、ラズパイやスクラッチ、コーディング/プログラミング学習に興味のある方を広くご招待! ざっくり300名規模を想定しています。受講生のShow & tellや、ブース発表あり。

会場は、いつも大変お世話になっている静岡大学 浜松キャンパスを考えていますが、いろいろと未定。乞うご期待、続報を待て!

Johannes Matssonの作った、Electric Automated Soap Bubble System、電気仕掛けのシャボン玉装置。International Bubble Machines製。IBMか。

https://www.facebook.com/UNILADTech/videos/1978348202442891/ UNILAD Tech のFacebook動画です。ループになってます。

 

これは、一日中でも飽きずに眺められます。めっちゃ忙しい時だとしても。

 

 

 

ところが、これ、本物じゃないのです。

... "電気仕掛けのシャボン玉装置" を続けて読む

1

UKでラズベリーパイに続いて産まれ、USでの電波関連法もクリアして世界展開を始めていた micro:bit(マイクロ・ビット)が、いよいよ日本上陸です。8月5日より発売。

 

Code2Creative.Clubでも取り組みたいと思っています。日本版のchibi:bitを100枚ぐらい買おうかと思っていたのですが、試しに2枚買ったところで踏み留まっていてよかった。。

ref. イギリスのプログラミング教育向けマイコンボード「マイクロビット」が日本に上陸(2017年7月25日 株式会社スイッチエデュケーション)

... "micro:bit 日本上陸なう(正確には8月5日から)" を続けて読む

(サマーキャンプ、好評のうちに無事終了しました。)

まもなくオープンのプリムベル校で、オープン記念として「コーディング サマー キャンプ 2017」を開催します! 朝10時から夕方4時あるいは5時までの2日間集中コース、コーディングの基本を一気に身につけることができます。

... "コーディング サマー キャンプ 2017 開催!" を続けて読む

ホームページができました。こんな感じで運営していけたらと考えています。
(スマホ、タブレットでご覧の方は、右上のメニューも見てね!)

一般向け

  • ラズベリーパイを中心としたコーディング/ロボティクスのノウハウ公開
  • Code2Create.Clubとして各所で展開しているコーディング/ロボティクス学習支援活動の紹介

登録ユーザー向け

  • 各クラスの生徒さんへの関連資料/情報提供
  • 家庭での継続学習支援リソース

クラスの生徒さんは新規ユーザー登録をお願いします。

→新規ユーザー登録はこちら。承認制になっています。

ちなみに、Hello world!というのは、プログラミング/コーディングの世界で「初めの一歩」の意味です。画面に何かを表示するだけでもいろいろ準備することがありますが、とにかく、手がかりがつかめるところまできたよ!ということ。そして、Lチカとは、LEDをチカチカさせること。ハードウェアのHello world!、ロボティクスやものづくりでの「初めの一歩」なのです。

初めの一歩で終わってしまってはいけませんが、とにかく、ゼロより1、初めの一歩がないと、何事も始まりません。